eri koo Blog

健やかに祝福を eri koo - エリ・クゥ のBlogです

ダンスの効能 3 - 自分に許可を出す

前回からの続き。
そうなんです、結果7年、合計5名ほどの先生に付いて(WS合わせるともっと)ベリーダンスを習って、当初の目的をじわじわ思い出したのです。

自分のダンスがやりたくて、その向上のために始めたんだった、って。

こんにちは。
eri koo - エリ・クゥ です。

とりあえず、日本に戻ることにしました。
ベリーダンス三昧を言い訳にも出来ないのですが、海外にいるのに英語もインドネシア語もきちんと習得せず、お金も尽きかけて、海外でどう仕事していくかある程度考えながらも、これはもう潮時だ、帰りたい。そして体制を立て直して出直そうって思ったのでした。

そして日本で踊り始めました。
ダンサーとしての技量に自信があったわけではないです。
ただ、バリの先生のおかげで素人としては破格の場数を踏ませてもらえたので、「人前で踊る」ことのハードルが完全に下がりまくりました。そういう活動をする許可を自分で自分に出すことが出来たのです。ありがたいことです。

帰国してすぐ、前の記事で書いた、理想的なダンサーが東京に来たので観に行きました。
世界的に活躍されてる方で、ほんとうにほんとうに素晴らしかった。
観てるだけで祝福されてるような踊りでした。
こういうことがしたかったんだと、心から思いました。

それで、今までなら「習いたい!」って発想になったと思うのですが、その時はもう違ってて。
その方が本当に素敵だからこそ、このダンスはこの方のものだ、わたしとは違う人だ、わたしはわたしのダンスを踊りたいな、と心から思いました。
いいなぁという気持ちは感動とともに身体の中に入って溶け込んで、その素敵なダンサーの何かがわたしの中にも入って影響を受ける。
習うんじゃなくって、それで十二分だと。
本当に祝福を感じるような表現って、そういうものかもしれません。
どこかの誰かをマネるのではない、自分のダンス(表現・在り方)に立ち返らせてくれる。

そうして日本で、ベリーダンス、トライバル、ボリウッド、ジプシーといろんな要素が溶け込んだオリエンタルダンスを踊ってるうちに。
振付を自分で考えてるうちに。
その場の音で、その時々で自由に動く、踊る、オリエンタルの動きでもなく、なんでもなく。
即興でダンスする。
という今の形になっていきました。
というか、最初の最初に踊り始めた自分の踊りに、色んな経験を経て新たに舞い戻ったのです。

長々と書きましたが、そうやって現在にいたります!

10/26のワークショップを開催するにあたり、顔が見えない方にも人となりと言うか経歴が伝わればという思いもありました。

なので。

幼少期からダンスとかしてません。
なんなら体育5段階で2とか取ることもある運動神経です。
身体固いです。
ダンス始めるまで、体力ない免疫力ない、すぐダウンする人でした。
ちゃんとダンス始めたの、30代前半です。
だから怖くない…怖くないです!!

なので、お気軽にご参加下さい♪
老若男女問いません。
どんな人におすすめかは、また次の記事にて。

f:id:kuhmai:20191012185838j:image


読んでいただきありがとうございます。
残りの今日も、そして明日も、あなたに祝福アレ♪

 

\★ ワークショップ開催します ★//
  【Link Dance Meditation】
日時:2019年10月26日(土) 16:00open
16:15〜17:45(90分)
会場:studio Gymmie
御堂筋線中津駅4又3出口徒歩3分
参加費:¥5000

⭐️10名限定のため予約制となっております。
ご予約はわたしへ直接(各SNSか、コチラのGmail)
もしくはこちらのアドレスにご連絡下さい。
よろしくお願いします🙇‍♀️

bodyandsoul.akemi@gmail.com

イシイ企画

f:id:kuhmai:20191002220312j:plain

---
eri koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/
Twitter
https://twitter.com/kyryu69
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加