Eri Koo Blog

健やかに祝福を

物語(ナラティブ)ジャンキー

歴史を知るのが好きです。

学生時代も歴史の授業大好きでした。

こんにちは。
Eri Koo (エリ・クゥ) です。

歴史学って物語派(ナラティブ)と年代記派(クロニクル)とあるそうなのですが、わたしは何年にこれでこうなってというデータは後からの確認として楽しむだけで、断然「物語」を知ることをしあわせに感じます。

なので歴史授業大好きでしたし成績もそこだけ特化して良かったのですが、年代とかは完全に忘れています。

歴史を楽しめたのは忘れもしない大河ドラマ独眼竜政宗」に当時小学生でどハマりしたから。

そこから司馬遼太郎山岡荘八子母沢寛など読んで歴史の「物語」のダイナミズムに夢中になりました。

その下敷きの上で挑む歴史の授業は、わたしにとってそれら物語世界を補完し復習していく作業のようなものでした。

同じように。

いつでもどこでも物語を欲してしまう癖、というか中毒とも呼べるような欲求が常にあります。

映画や小説、漫画やアニメ、はたまた歴史書や生物学に民俗学、経済学の中にも「物語」はてんこ盛り。

そして何より「人」にはそれぞれにオリジナルな物事が詰まっています。

それを聞くのもまた、至福。

最近、友人と最近観た映画の話をしていて、友人が観た映画が面白そうだけど多分観ないなーと思ったのであらすじを結末まで全部話してもらったんですね。

それだけで超満足する自分に気づきました。

あらすじでさえも物語を欲する欲求。

そして。

きっともっと若かったら、もしかすると観るかもしれないから、他人からあらすじなんて聞かないんです。けど、残りの時間が見えてきた年齢になると、今後その行動をやるかやらないか、なんとなくわかってくるので、やらない事は人の情報で消化しようとしてるなーと気づいた次第です。

これからどれだけの物語に出会っていけるか、自分の勝負のしどころだな、と感じる今日この頃です。

f:id:kuhmai:20200305200143j:image

ドラマティックな物語と美味しい飲み物

読んでいただきありがとうございます☆祝福アレ♪

 

 

--- 個人レッスン受付中 ---

【Link Dance Meditation】
身体作りに特化した舞のボディワーク
【空舞(くぅまい)】
ご自分の「舞」を創っていくことに特化したレッスン
それぞれ、もしくは複合型の個人レッスンを受け付けています。
場所は扇町駅から2分、JR天満駅から5分のスタジオになります。
内容は個人個人のご要望と適正でカスタムメイドしますので、お気軽にお問い合わせ下さい♪

[eri koo] - CONTACT

 

--- コラボ・ワークショップ開催受付中 ---

ミュージシャンやヘルスケア従事者、飲食店等さまざまな方たちとコラボレーションが可能です。
上記のContactページまでご連絡下さい☆

---
eri koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/
Twitter
https://twitter.com/kyryu69
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加

--- オリジナル小説発売中 ---

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

  • 作者:Eri Koo
  • 発売日: 2020/04/04
  • メディア: Kindle版