Eri Koo Blog

健やかに祝福を

新月からはじめる30秒瞑想

今日は新月
心がやたらと静まって、平静の極のような心地になったとき。
あぁ新月なんだなと思います。
逆に満月はハッピーハイテンション、この世のすべてに投げキッスをしたいような気分。

お友だちは満月の日は寝込むと言うし、心も身体も反応は人それぞれ。
みなさんはどんな感じになるのでしょう?
月の満ち欠けに意識を向けたことなんてないわーって人もいるでしょうけど。

心が落ち着いている新月は瞑想に最適です。
ものごとをスタートさせるのにも、昔から新月の日が選ばれてきました。
本日20:01に新月はピークをむかえました。
瞑想とかメディテーションとかマインドフルネスとか言うけれど、結局よくわからないなって人も多いと思います。
わたしもお寺が主催してくれてる座禅に通ったり、ヨガの中で取り組んだり、自分なりにいろいろ長年取り組んで、ようやく最近わかってきたかもしれない?くらい。
まずはいきなり30分とか1時間とかやろうとしないことがコツかなと思います。

まず、1分。
30秒でもいい。

時間は伸び縮みするので、不思議なことに「30分やれ」って言われると、長っ!無理やて~ってなるけれど、30秒って言われると瞬く間に終わるし、え?まだもうちょっとやってみたいかも……となったりもします。
そして「頭の中を空っぽにする」もまた、やろうとすればするほど反作用で、いろんな雑事が浮かびまくります。
むかし座禅に通っていた時も、座禅の時間45分間、ずっと会社の嫌な上司の事か晩御飯のこと考えてたんですけど……ってなってました。
いきなり45分も頭の中を空っぽに出来るくらいなら、そもそも会社が嫌で体調崩したりしませんわーーーーー。

なので「空っぽにしなきゃ」じゃなくって、自分の呼吸音に集中するんです、30秒だけ。
部屋の中から聞こえる別の音でもいいです。
外から聞こえる車の音、部屋の冷蔵庫の音、もしかしたら自分の心臓音が聞こえる人もいるかもしれない。
そういった「音」をめっちゃ集中して聞く。
その間、頭の中に思考なんてないです。
嫌なこと、良いこと、明日やらなきゃいけないこと、あれ食べたいこれ食べたい、眠い。
30秒なら、それらすべてが頭に浮かぶことはないはず。
ムリだったら15秒でも。

あと「頭を空っぽにする」って難しいことじゃなくって、誰だって出来るんです。
出来てるんです。
めちゃくちゃ綺麗な景色を見たとき、めちゃくちゃ驚いたとき、大好きな香りをかいだとき。
あれこれ考えたり気を取られたりしないはず。
はぁー!と、ただ声しか出ないはず。
その時、人は頭を空っぽにしています。
その感覚を、意図して作り出しているのが瞑想とも言えます。

その30秒だけの瞑想を続けていくんです。
できれば毎日。
しんどかったら隔日、もっとしんどいなら週末だけとか。
そしたら、いつの日か、続けれる時間が伸びていきます。
筋トレと同じ。
毎日コツコツしていると、急に今までこなしてきたメニューが楽ちんになる日がやってくる。
筋肉が育ったんですね。
瞑想も同じ。
コツコツやってると、いつのまにか要領を得るようになる。

もう少し、5分くらいに延ばせてきたら。
呼吸は「吸う」「吐く」の2つの作業ではなくて、酸素を吸って吐いて身体を一巡させる、つまり「回転させる」1つの作業なのだと思ってやってみてください。
2つに切り分けるのではなく1つの呼吸という動作として捉えて実践する。

そうすると、自分の身体が呼吸によって回転していることが何となくつかめてくる。
月が地球の周りを回るように、地球が自ら回っているように、そして月をひきつれて太陽の周囲を巡っているみたいに。

瞑想の究極は、この世界との一体化。
己とは、を突き詰めていくと「自分はただここに在る、いる」ことに突き当たる。
それと同時に、自分と世界は一つなのだと感じるようになる。
そして全部幻想なのだと、「空(くぅ)」なのだと、足元が抜けたかのような呆然と自失する。

この「自失」が要するに「頭を空っぽにする」に近いこと。

はじめての瞑想30秒コースから、究極的に自失する話まで極と極を書いてみました。
もちろんその中間層があるのですが、そこを探るのは個々人のお楽しみ。
瞑想方法もありとあらゆるものがあります。
けれど「呼吸」や「音」に集中するのは取り組みやすいし、数多くの瞑想方法がすすめる手法です。

新月の夜に、ぜひ。
30秒お試しあれ。

f:id:kuhmai:20200917204659j:image

読んでいただきありがとうございます☆祝福アレ♪

 

・小説発売中

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

 

Eri Koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ
[eri koo] - CONTACT

--- オリジナル小説発売中 ---

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

  • 作者:Eri Koo
  • 発売日: 2020/04/04
  • メディア: Kindle版