eri koo Blog

健やかに祝福を eri koo - エリ・クゥ のBlogです

京都アニメーションについて

献花に行ってきました。

こんにちは。
eri koo - エリ・クゥ です。

京都に住む友人が、知人のご家族が働いているので心配ですと言っていたので、お誘いしてご一緒に。
一人で行くのはつらすぎて。

f:id:kuhmai:20190803135133j:image

京アニのことを考えると、ザ・フォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」が脳内Playingします。

悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
この限りない むなしさの
救いはないだろうか

折しも、今日(8/3)この歌が主題歌のアニメーション「この世界の片隅に」がNHKで地上波初放送です。
この作品は京アニ制作ではないですが、素晴らしい作品ですのでおすすめです。

そして、アニメーションという素晴らしい文化を一つでも観る機会があればと思います。

献花の時に取材を受けた某社の記者の方、わたしが「ただのアニメファンです。京アニだとこの作品が好きです。」と話していると、かなり作画内容や作品別の技術などアニメファン的に突っ込んだ質問をされてきて「あの…もしかしてアニメ好きですか?」と聞くと「いや、実はそうなんですよ…別に誰にも言ってなくて、それでここに派遣されてるわけではないんですけど…」って。そこから少しアニメ談義、悲しい中にも嬉しい時間となりました。

報道のあり方とか色々思うところもありますが、現場で一対一でお話するとやっぱり人間同士。マスコミとひとくくりにしがちですが、いろんな方がいるのです。

悲しいとかつらいとか怒りとか全部通り越して、いまだに信じられないという気持ちでいっぱいです。
こんなことが起こっていいのかと。

彼らの作り出してきた作品たち。
稀有な技術と情熱と、アニメーションへの愛。

どうぞ安らかに。
安らかに。

せめて。
このことが。
アニメーションに無関心な人にも、その存在が伝わることになれば。
不幸の中に希望を見いだせるのかなと思います。

みんなと、そしてわたしと、かみさまがいるならかみさまの
その涙が、彼らを癒やし
安らかさをもたらしますように。

生まれもってのアニメファンより願いと祈りを込めて。

f:id:kuhmai:20190803135052j:image

京都アニメーションに直接!公式に!支援が出来ます!

ご支援の御礼とご案内 - 新着情報 | 京都アニメーションホームページ

 

読んでいただきありがとうございます。
残りの今日も、そして明日も、あなたに祝福アレ♪

---
eri koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/
Twitter
https://twitter.com/kyryu69
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加