Eri Koo Blog

健やかに祝福を

こころの話

情報断食、そして精査のススメ

新型コロナ(COVID-19)の状況をSNSなどで追ってると疲れますよね。 疲れるし、いまいち何も解決しないし、なんか不安になるし、イラ立ったり、誰かに物申したくなったり。 でも、見ちゃう。SNSって見てると判断力が低下するって知ってますか?これは研究結…

ソーシャルディスタンスではなく、フィジカルディスタンス

すっかり耳慣れた言葉となった「ソーシャルディスタンス」ですが、英語ではSocial distancingと書きます。そうなんです、本当はソーシャルディスタンシング。なぜディスタンスが定着したのかわかりませんが、多分言いにくかったのか最初にニュースにした時に…

何ごとも時間がかかるという覚悟

例えば。何かしらの技術を習得することも。お店を開いて軌道に乗せることも。こうしよう!と思い描いた夢を現実的に実現していくことも。 何ごとにも、しっかりとした時間が必要なのだということを、わたし達はついつい忘れてしまいます。 こんにちは。Eri K…

朝の30秒があなたを一日しあわせにする

朝起きて、新型コロナのことでため息が出る。これからどうなるのかな?とか考えて、ぱっとしない気持ちで一日が始まる。 今でなくても。こういう状況じゃないときから、なんだか朝から憂鬱だったりする。そんな人、結構多いと思います。数年前の某統計データ…

ゆるすことはむずかしいけど

夢を、まったく見ない(覚えてない)人もたくさんいるようです。わたしは色彩豊かに、ありありとした夢を見ます。昔々の夢なども覚えているし、あれは夢だったのか現実だったのか、今となってはわからないくらい、現実に起こったことのように夢を体験します…

南山に鼓を打てば北山に舞う

「南山(なんざん)に鼓(こ)を打てば北山(ほくざん)に舞う」 とは、禅語の一つ。見えないくらい遠い場所でうった太鼓の音で、舞を舞うこと。すなわち、距離や場所に関係なく、心が通い合ってること、またはその関係を指します。 こんにちは。Eri Koo (…

想像力を開花させる時

今ほど、個人の温度差を感じた時はありません。わたしは、とても大きな人類の転換点だと感じてますし、個人的にも生活が激変しました。それでも、新型コロナ(COVID-19)に対して、この状況に対して、無関心な人たちもいます。暖かくなれば感染も治まり、ま…

--- オリジナル小説発売中 ---

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

  • 作者:Eri Koo
  • 発売日: 2020/04/04
  • メディア: Kindle版