eri koo Blog

健やかに祝福を eri koo - エリ・クゥ のBlogです

アメノウズメと火の鳥と - 月涛賀ゆう絵画奉納式・橿原神宮

橿原神宮での月涛賀ゆう絵画奉納式から2週間。
個人的に感じたことを綴ります。
(自分のBlogで個人的でなかったら何なんだって感じですが)

こんにちは。
eri koo - エリ・クゥ です。

一つ目は「アメノウズメ」について。
ゆうさんのBlogに書いてあるのですが、こんな声をいただきました。

-----

特に 娘に今回の奉納式への
参列をさせられたことは
とても大きな経験になったと思います
娘は高2ですが
とても興味深く見入っていました

(中略)

余談ですが
eri kooさんの空舞を拝見し
私と私の娘の感じたものが同じで
【アメノウズメ】のようだったね
という感想でした
ご存知かもしれませんが
アメノウズメは
天照大御神が天の岩戸に隠れた際に
踊りを披露した神様です
平成は【岩戸になる】時代
という説もありましたが
今回の奉納式での
素晴らしいパフォーマンスのように
令和が
岩戸を開き明かりを取り戻すような
素晴らしい時代になるのではないか
と奉納式で感じました
素晴らしい時間を
本当にありがとうございました

-----

他からも「アメノウズメ」を感じたという感想をいただきました。
そして「火の鳥」みたいだった、とも。

どちらも、自分が感じていたことが形として現われて、観ていただいた方々に伝わったのだとすると、ほんとうにうれしい事です。
表現が伝わる事、何か感じてもられること、その喜びは計り知れません。

この奉納式にあたり導かれた「Dragon Road Xシリーズ」という不思議な旅を綴っているのですが、その中で結果的に一番重要なポイントとなったのは「椿大神社」でした。ここはサルタヒコ様とアメノウズメ様が祀られている場所。
ここで色々書いていますが、わたしの中で彼ら夫婦神と火の鳥はセットなんです。

erikoo.hatenadiary.jp

衣装イメージは昨年夏に絵を描く事を再開して、ようやく「自分の絵」が描けた!となった「火の子」の絵が元なのかなと思います。
「火」なんですね。「大地」とセットです。マグマです。地殻変動、火山活動、大地のうねり・エネルギー。そして大好きな曼珠沙華

https://www.instagram.com/p/Blp7z9OgvXg/

Drawing 'Child of Fire / 火の子.Follow me 

そしてアメノウズメは地に足の着いた神さまだと感じています。
ふわふわと空に浮く天女ではなく、大地を踏みしめ踊る、そして閉じていたものを開く。そして夫であるサルタヒコは導きます。
二人とも(いえ二柱とも:神さまの単位は「柱」です)とても力強い。

具体的にアメノウズメを、火の鳥を、踊ろう、としたわけではありません。
わたしがしたのは、それらの色々がわたしの中に混沌と、あるいはモザイクのように存在し、しかるべきように発現するように心身を整えたのみです。
ゆうさんの書パフォーマンスを観て感じて、そしてAUN&HIDEさんの演奏を全身に取り込んで。

ただ、椿大神社に行った時にアメノウズメ様からいただいた(と感じた)アドバイスは、前日も当日も忘れないように強く胸の部分に持っていました。
それが観ていただいた方にも見えてたのなら、いただいたものをお渡しできたのかもしれないと、うれしく思います。

そして二つ目は「役割」について。

今回は今まで以上に、いえ、ようやく、自分の「役」というものがわかったと思いました。
そしてその「役」を、自分が今持ってるチカラとしては全力でやれたかなと感じました。
(もちろんまだまだ未熟者なのですが今現在の当社比として)

『華をそえる』

わたしがコラボレーションを好むのは、わたしの「役」は「主役」ではないからです。
あくまでも「主役」に「華をそえる役」。
画家さんの絵を立体的にする、音楽を目に見える形で現す、祭を盛り上げる、衣装作品の面白さを引き立てて提示する・・・などなど。

『境界に立って繋ぐ』

舞い踊っている最中、ギラッギラと神さまの視線を感じました。
本殿の扉が開いているので鏡が見えるのですが、その中心から強すぎるほどのエネルギーが向かってきていました。
それを、自分というものを薄皮一枚分だけ残して、あとはただ筒になったかのようにエネルギーを通して観ている人や空間にどんどんと通して渡していく。
そんな作業をしていました。
自然や宇宙の大いなるエネルギーと人を繋ぐ。
両者は同じであることを感じるように、思い出せるようにと願います。

自分の役割や立ち位置がわかるというのは、スッキリとシンプルに歩んでいくためにとても大事なこと。
そんな、大きなギフトをいただけた経験となりました。
しあわせです。

最後に、インスタグラムに素晴らしい写真家お二方の写真と共に、浮かんだ言葉を詩にしてアップしましたので、ここにも並べます。
よろしければどうぞ♪

https://www.instagram.com/p/BwPI7zvFjWI/

天が開き
新しい時代の名が降り立つ
墨に龍が踊る

https://www.instagram.com/p/BwPKEiMFkFT/

荒ぶる龍は和音にて喜び鎮められる

https://www.instagram.com/p/BwPKMN7FDoL/

呼び出しの鈴が鳴る

https://www.instagram.com/p/BwPLR4llXI2/

笛の音が
絹糸のように立ち込める
回転が始まる

https://www.instagram.com/p/BwPL_hhlzMj/

赤いうねりの大群が
地中深くから地表へと
沸々と登る

https://www.instagram.com/p/BwPMdK1F2a4/

見よ
あふれ出た赤い血を
それは大地の力
あなたの身体に宿る命の源流

https://www.instagram.com/p/BwPM0sGldKD/

大地と鼓動を共にし
爆発に向け
足踏みを鳴らす

https://www.instagram.com/p/BwPNV0wlfuq/

大地の気が飛翔し天をゆらす

https://www.instagram.com/p/BwPNmRFF_jf/

華が咲く Bloom!!!

https://www.instagram.com/p/BwPN2yyl3sN/

天も地も溶け合い、消えゆく

https://www.instagram.com/p/BwPOQSalde9/

人が、残される

https://www.instagram.com/p/BwPOgvMlvLZ/

ただ、祈る

https://www.instagram.com/p/BwPPeZOFAUw/

天の白、地の赤
日本の色平成が終わり、令和が始まる
新たな時代の幕開け

 

残りの今日も、そして明日もよい一日を♪

---舞台のご案内---

4月21日(日) 昼公演 15:00~、夜公演 18:00~
舞台【再会】
MIIT House(大阪・此花区
料金:¥1000
21 April 15:00-, 18:00-
Music & Dance Performance 'SAIKAI' at MIIT House

www.facebook.com

---オリジナル小説販売中---

eri-koo.stores.jp

---
eri koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/
Twitter
https://twitter.com/kyryu69
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加