eri koo Blog

健やかに祝福を eri koo - エリ・クゥ のBlogです

人生がときめく片づけの魔法 3 - 理想の部屋はドラクエの教会

こんまりさんメソッドでの片づけ祭の話シリーズ3回目。
2冊の本を一気読みして「今!すぐに!やりたい!やる!」となったわたし。

こんにちは。
eri koo - エリ・クゥ です。

そんなにもヤル気になった最大のポイントは

「本当の片づけ=片づけ祭は、一生に一度!」

というところでした。
一生に一度でいい、人生において一回やりきれば、もう二度と片づけなくていい…こんな魅力的なことってありますか?
そして、この回にも書きましたがわたしの断捨離やこんまりメソッドについてのふわっとした理解の取組みでは中途半端だったのです。

erikoo.hatenadiary.jp

だから引越しの度にたくさんモノを捨てたり片づけたりしないといけなくなってたのです。
でもそれって無駄…じゃないですか?
それなら本気でやりたい、やりきってしまいたい。もう二度と片づけの必要のない人生にしたい!
そして、

部屋が散らかってるなぁ…
アレはどこにやったかなぁ…
また落ち着いたら衣類整理しないとな…
いるのかいらないのかわからないモノが入った引き出しを開けるのヤだなぁ…
時間が出来たら片づけたいなぁ…
時間っていつ出来るんだろう…?

という、日常のちょっとしたもやっとした思い。
ちょっとしてるから気づかないけど、多分じわじわとものすごく日常を浸食していて元気を消耗してしまってる、罪悪感のようなもの。
そういう呪縛のようなものから解き放たれたい!って本を読むことで、今の状態がすごくイヤになってしまったのです。もやもやしてたことに気づかされてしまったのですね。

あとはもうなんだかわからないけど、人生をスッキリとシンプルにしたい!という時期だったのだと思います。
本の中にある片づけを終えた人たちのエピソードは魅力的でした。
一様に片づけを終えたことで、その先の世界へ行ってるのです。片づけをしなくていいスッキリとした生活が始まると時間が余り始めます。そこから本当に好きな事をみんな始めているのです。
本当に好きな事もやりたいことも、片づけの中でモノや思い出と向き合うことでクッキリはっきりしてくるのです。

これは、なんだかすごいぞ!という予感でワクワクしました。

けれど、やると決めたら羽毛のようなフットワークで始めてしまうタイプなのですが、この時ばかりはすぐにやるのはスケジュールが立て込んでいて無理。
なので一番最初にやること「理想の部屋」を決める・思い描くことを空き時間で始めました。

昔から、モノが少ないスッキリとしたポッカリとした空間が好きでした。
イメージは茶室や教会、お寺。
生活感の無い非日常の静まり返ったスペース。
そこに植物がそっと置いてある。
一つ二つ品の良い置物が置かれてる。
窓からの眺めが最高に部屋を彩る。
色は、白ベースに金とブルー、そしてやさしいピンクが好きだなぁとイメージ。

本の中にもあるのですが理想の部屋は現実を無視して、思い切り理想を描くのがいいそうです。確かに変に現実と照らして妥協しちゃうとやる気もテンションも下がるというもの。
自分の部屋が畳に押入れの純和風だったとしても、南仏やアーリーアメリカンなインテリアを思い描いてもいいのです。
たとえ出来上がった部屋がその理想には叶わなくても、終わった後の感想としては、何故かその部屋が大好きになります。そして不思議と、理想に全然近いやん!って思い始めます。

わたしの場合広々とした空間が好きですが現実は4畳半くらい。景色だって海が見えるわけでもなく、窓には防犯のために美しくないしっかりとした格子もあります。
でも片づけを終えた今の部屋にすごく満足しています。心地良くて静かで、瞑想もダンスも出来て、読書にも没頭できる。格子だって美しくはないけど、この静寂と生活の安心を守ってくれてるんだと思えるとありがたき番犬。

そうです、理想の部屋を決める時、インテリアや空間を想像するのも大事なのですがその先の

「そこでどう過ごすか」

が大事なんですね。

わたしの場合は、ドラクエでいうところの教会。生き返らせてくれて毒気も抜けて、HPもMPも全回復させてくれる場所(それは宿屋では)。
身体をいたわり、マッサージしたりストレッチしたりできて。
瞑想したり、ふわっと踊ることもできて。
好きな読書に集中できて。
たっぷりと自分の心身の体力ゲージを満タンにする場所。

自分が自分の家(部屋)に求めてるのはそれだなぁと知ることが出来ました。
そんなことを思っていたなんて自分でも知りませんでした。
おもしろいですよね。

人によってはパチスロ機がジャンジャンなってる部屋で癒されたり、お人形だらけのお部屋に心満たされたり、刃物や武器だらけの部屋でニヤニヤしたり…本当に人って色々なんですよね!

片づけは、自分で自分にどんどん気づいていく儀式なんです。
話まだまだまだまだ続きます。
(そもそもまだ片づけ始めてない…)

f:id:kuhmai:20190713152910j:plain

ホントの教会でフルチャージ!

読んでいただきありがとうございます。
残りの今日も、そして明日も、あなたに祝福アレ♪

 

---
eri koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/
Twitter
https://twitter.com/kyryu69
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加