Eri Koo Blog

健やかに祝福を

風が吹く場所

山でも海でも川でも。
神社でもお寺でも、商業施設でも駅でも。
家でも。

なんかいいな、と思う場所は風の通りがとてもよい。

よき風が吹く場所に、住んだり建物を建てたらいいのじゃないかなと思う。
風が吹き抜けるような設計で。

風水でも何でも「気」の良い場所というのは、風通しの良いところ。

朝起きたら一番に、家中の窓を開ける。
たまに玄関の扉もフルオープンにしている。

寝ている間にカラダが外に出してくれた、いらないものを風が外へと放出していってくれる気がする。

そして、近所の森で風に吹かれる。
ただただぼんやりと。

いつも、とてもいい風が吹く。
木々を見上げると、その場所がざざっと風に吹かれてうごめく。
まるで、意識をむけると反応してくれるように。

なにか物事が停滞しているように思ったら。
自分の中でにっちもさっちもいかない状況にはまっているような気がしたら。

風が吹く場所に出かけたら良い。
近所でもいい。
皮膚に風を受けて。
しっかりとため息をついたなら。

まぁいっか。

なんて、思えたら。
既に何かが始まってるかもしれない。

f:id:kuhmai:20200709103103j:image

読んでいただきありがとうございます☆祝福アレ♪

 

・小説発売中

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

 

Eri Koo(エリ・クゥ)
Website
https://erikoo.themedia.jp/
【LINEでBlog更新を通知します♪】
※登録者情報はわたしに知らされませんので、 お気軽にどうぞ!

友だち追加

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ
[eri koo] - CONTACT

--- オリジナル小説発売中 ---

りゅうとむすめ

りゅうとむすめ

  • 作者:Eri Koo
  • 発売日: 2020/04/04
  • メディア: Kindle版