eri koo Blog

健やかに祝福を eri koo - エリ・クゥ のBlogです

踊る瞑想 1 - 青い鳥の話

チルチルミチルの青い鳥

探し求めた、しあわせの青い鳥は、結局、家の中にいたのでした、な話

でもきっと
扉を開けて飛び出して、探したから、冒険に出たから、外の世界をたくさん観たから

家の中にしあわせの青い鳥がいたことに気づけた

そんなことを感じる物語

f:id:kuhmai:20180624191038j:image

さてさて。

そんな風に外の世界、自分を取り巻く環境、人々、日々起こる事がら、たくさんたくさん体験して、刺激を受けたり、ぶつかったり、喜びあったり。

それで。

そこから「わたし」というものが、何に気づくのでしょう、何を感じるのでしょう。

それを、一人静かに見つめる時間。

いわゆる「瞑想」と呼ばれるもの、体験、そのひと時。

すべてはそこから始まります。

時間もまたそこから始まります。
過去から未来へ一方通行で流れていく中に、自分が現われ消えていくのではありません。
自分のコア「核」を見つめたその瞬間、「わたし」が始まります。
過去も未来もそこから始まり、現れ、変化し、どんどんと新しく生まれてゆく。

「瞑想」「メディテーション

わたしの場合のその始まりは10年前、野口整体を源流に持つ整体操法を受けているときに起こりました。
あまりにもカラダが軽く軽く、まるで体重がないように感じたあと、透明になったように感じました。カラダの中を風が抜けてゆき、周囲のものと薄皮一枚分くらいの隔たりしか感じないのです。

続けていくうちに、その操法を受けていなくても、その状態(感覚)になれるようになりました。

部屋の明かりを落とし、静かに正座、あるいは胡坐をかいて目を閉じる。
その感覚を思い出す。
そうするとまず、夢を見ているようなビジョンが脳に浮かびます。
でも、少しでも「これはなんだろう?」と考えだすとビジョンが美しく流れなくなる。
そのうち、カラダが勝手に揺れ出したり、傾いたり、突っ伏したり。
とにかく、カラダが動くままに、なにも考えないように、身を任せる。
ただ、観てる、ただ、動くままにしておく。

ただただ、心地よくて。
その時間が楽しみで、なにはなくとも、家に帰ってその時間を持てることが楽しみで。

それはどんどんと深くなっていき、今は、その状態において踊る、という活動をしています。
空舞は、踊るメディテーションとも言えます。

最近はトレーニング中でも、働いている時でも、その状態になることがあります。
目を開けているとビジョンは見えにくいのですが、カラダは勝手に歩き、働き、あるいは電車に乗ったり切符を買ったりしています、脳の「電車に乗ろう」や「切符を買おう」という思考なしに。
ただ、それを観ている。

それをしているのは誰でしょう?
それを観ているのは誰でしょう?

「わたし」は果たして、ここに「いる」のでしょうか?

まず一秒。
「考える」「思考する」をストップしてみてください。
働き過ぎて「わたし」自身のように振る舞う脳にバケーションを与えるのです。

え?脳が「わたし」じゃないの?

違う、ということを体験します、瞑想を続けると。

いきなり10分、ましてや禅僧のようにお線香が消えるまで、なんて思わずに。
一秒だけやってみる。

コツは、カラダの感覚に集中すること。
例えば。

一つは、呼吸。
「一秒だけ、全力で吸う!」
やってみてください。

一つは、重力。
地面と接着している部分、胡坐をかいているなら尾てい骨当たり、正座なら脛でしょうか。
その部分に自分の体重分の力がかかっていることを
「一秒だけ、全力で感じて!」みる。

一つは、鼓動。
カラダのあらゆる部分は、その主がどうであれ、懸命にただただその役割を全うし動き続けています。
たまには、そのことを注視してみてください。
一番わかりやすいのは心臓。その鼓動を
「一秒だけ、全力でしっかり聴く!感じる!」

どうでしょう?
そこに、思考が付け入る隙はない筈です。

もしかしたら最初からいきなり3秒できるかもしれません。
意味もわからないかもしれません。

なぜこんなことをするのか?

なぜでしょう?

わたしは、青い鳥を見つけたかったからです。
そして、これで青い鳥を見つけたからです。
そして、これからもずっと、青い鳥を見ていたいからです。

 

https://www.instagram.com/p/BF3IqsrxwYI/

風the wind#dance #sacred #zen #wind #kuhmai #空舞

 

質問・感想などBlog・SNSコメント、あるいはコチラまでどうぞ。

 

http://facebook.com/eri.koo.dance
https://www.instagram.com/eri.koo.dance/